家

最高の住環境を目指すなら注文住宅で細部までこだわろう

住まいの環境は自分次第

女の人

交通の便の良さを考えるか、子供の健全な育成を積極的に考えるかによって、埼玉県内の土地選びや注文住宅づくりが変わります。耐震性や高気密性、さらに耐熱性に優れた高断熱住宅で、太陽光発電を備えた家づくりが一般的です。

読んでみよう

日本有数のリゾート

部屋

湘南は日本でも有数のリゾート地です。注文住宅を建設する人の多くには、別荘として建設する人も少なくないのです。海沿いにあることから巨大地震や津波の影響も考慮しておくことが大事なポイントになります。また渋滞などの生活環境も重要です。

読んでみよう

関西で有名な高級住宅地

つみきの家

宝塚は関西でも高級住宅地として知られています。暮らしやすい住環境を守るため宅地も100平米以上と決められており、一戸建てを建てる場合はその点を知っておく必要があります。2路線が走っているのでアクセスが非常に良く、商店街なども安く買い物ができます。予算的に新築が無理なら中古でも資産価値を維持できます。

読んでみよう

快適な住まいを建てる秘訣

住宅

広々とした空間のために

久留米で注文住宅を建てる時、広々とした空間を演出するためのテクニックが役立ちます。様々な工夫次第で空間が一気に開放的に見えますので、間取りを決める際に意識してみて下さい。最近特に人気を集めているのが、間仕切りを設けずに空間をひとまとまりに捉えて設定する技法です。オープンプランと呼ばれるこの技法は、間仕切りを取り払われるので狭い面積でも驚くほど広々として空間になります。注文住宅を建てる久留米の土地が狭い時、こういった工夫を積極的に取り入れましょう。オープンプランをダイニングやリビング、キッチンなど家族が集まる場所に採用すると、より家族とコミュニケーションを取りやすくなります。家族と近くに距離を感じて暮らしたい、と望むオーナーさんにおすすめの工夫です。

回遊式プランの魅力

久留米で注文住宅を建てる時、間取りの工夫次第で狭い土地を有効活用できます。例えば、久留米の注文住宅でも人気があるのが、回遊式プランです。人の動きをぐるりと回遊させる間取りが特徴的で、空間に広がりを感じさせる演出ができます。目的地に辿り着く前に、後戻りせずにスムーズに移動できるので、狭い空間でも窮屈な思いをせずに済みます。一般的な家の間取りでは、行き止まり部分が多く、見た目にも手狭な印象を与えます。その点、ぐるぐる回る空間がある回遊式は、広々とした印象を与えることができます。しかも家事をしながら子供の様子を見守るのにも最適で、実用的な面でもプラスになります。フロア全体を見渡せる回遊式のキッチンも、とても好評です。